いっぺん、こりん。

岡崎新時代

スクロール

岡崎新時代とは?「いっぺん、こりん。」とは、三河弁で「一度おいでよ」という意味。いま岡崎では、新しい風が吹き始めています。家康公生誕の地という古き良き伝統を大切にしながら、どこかにポン!と自由な発想を取り入れる。そんな魅力的なモノやコトが、ぞくぞくと登場しているのです。さぁ、生まれ変わっていく「岡崎新時代」を、現代の竹千代「竹っちょ」と一緒に見つけに行きませんか?

竹っちょプロフィール

岡崎の魅力を紹介

ムービーギャラリー

竹っちょ登場編